2017年   2016年   2015年   2014年   2013年   2012年   2011年   2010年   2009年   2008年   2007年

dosmanの鳥撮り日記
2018年

[トップに戻る] [ワード検索] [過去ログ]


2018年4月22日(日)

今日も快晴で暑かったですね。 ちょっと動いただけで大汗をかいてしまいました。 気分はすっかり真夏です。

今日も午後に家を出て、いつもの池に行ってみましたが、カワセミの飛来はなく、機材も出さずに撤収しました。
で、このところ通っている線路沿いの公園に「本日のカワセミ」を撮りに行ったのですが、なんと池にはカルガモ親子が居るではないですか。

雛の数は12羽!♪ 顔見知りの先客さんの話では今朝の7時に巣立ちしたそうです。
いやぁ、通い続けると、たまにはこう言うご褒美がありますね。 嬉しいことです。

で、お目当てのカワセミも期待通りに居てくれましたが、今日の主役はカルガモ親子と言うことで、たくさん撮りました。

と言うわけで、本日の鳥撮りから。
まずは本日のカルガモ親子。 ヒナ12羽、なんとか頑張って育ってほしいです。

  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]


  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]


  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]


  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]


  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]




そして、本日のカワセミ。 カルガモ親子が撮れたのは、この子のおかげです。

  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]




2018年4月21日(土)

快晴が続いていますね。 でも、あまりにも日差しが強いのは全く嬉しくないです。
いつも昼過ぎに出かけるのですが、車のハンドルがかなり熱いので、今日からフロントガラスにサンシェードを装着しました。 感覚的には真夏ですね。

今日も午後に家を出て、何処に行こうかと迷ったのですが、一週間前に三脚の件で消化不良に終わったトラフズクを再挑戦することにしました。
今回は前回と違って気持ち的に余裕があるので、しっかり粘るつもりでしたが、モデルさんは期待に応えて、目を開けてくれました。

かなり大きくなっていましたが、やっぱり可愛かったです。  特に愛嬌のある子が居て、楽しませてもらいました。
先日、一時的に行方不明?になった親鳥ですが、今日は所在が確認できました。 やれやれです。

お目当てはそこそこ撮れたので、午後5時過ぎに撤収、ダメ元で近くの神社にフクロウ狙いで行ってみましたが、居ませんでした。
でも、そこにおられたカメラマンさんが、また別の神社にフクロウが居ることを教えてくださいました。

場所がよく判らなかったのですが、横浜ナンバーのご夫妻の車に追走させてもらって、なんとか証拠写真を撮ることができました。

と言うわけで、本日の鳥撮りから。
トラフズクの巣立ち雛。 愛嬌のよかった子。

  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]


  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]


  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]


  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]


  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]




トラフズクの巣立ち雛、別個体です。

  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]


  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]




トラフズクの親鳥。 所在確認の証明写真。

  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]




近くの神社にて、フクロウの横顔、証拠写真。

  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]




2018年4月20日(金) 

今日も朝から快晴で、絶好の鳥撮り日和でしたね。 でも、ちょっと暑かったです。
そろそろ車のフロントガラスにサンシェードを装着しないと、車内が暑くて辛い季節になってきました。

今日は何処に行こうかと迷ったのですが、結局西方面の湖に行きました。
以前はここでヤマセミも撮れたのですが、このところ全く姿を見ません。 ちょっと心配です。

ここでも夏鳥期待で林道を散策してみたのですが、ちょっと期待外れでした。
それでもヤマガラと、証拠写真ですが久し振りにカケスが撮れたのでやれやれです。

で、その後も散策していると、なにやら上の方から視線を感じたので見上げると、ニホンカモシカが真上からジッと私を見つめていました。

そして帰りにカワセミを撮りに西の公園に立ち寄ったのですが、カワセミはチーチー鳴きながら飛び回って全く落ち着きがありませんでした。
とにかく暗くて証拠写真すら撮らせてもらえず困ったのですが、最後の最後にようやく止まりものを撮ることができました。

と言うわけで、本日の鳥撮りから。
まずはTZ湖の林道にて、ヤマガラと久し振りのカケス。 いやぁカケスは手強かったです。

  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]


  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]


  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]


  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]




林道の真上から私を見つめるニホンカモシカ。 距離にして10メートルです。 熊でなくてヨカッタ〜!♪

  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]




そして、本日のカワセミ。 時刻は午後6時15分頃。 暗くて青みがかった画像でしたが、明るさ補正とWBで自然色にしました。

  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]


  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]




2018年4月19日(木)

ちょっと風がありましたが、よく晴れ上がりましたね。

今日は夏鳥期待でまたしても渓谷の林道に行ってみました。 そして三度目の正直、ようやくオオルリが撮れました。
空抜けですが、青空なので許しちゃいます。 とにかく今期初撮り、やれやれです。

次にカワセミ期待で川向こうの貯水池に行ってみました。 以前はかなり高い確率でカワセミが居たのですが、
草を全て刈られて環境が激変してからは、一度もカワセミの姿を見たことがありません。 今日も居ませんでした。

その代わり、なんとなんと、セイタカシギが居るではないですか。♪
以前も書きましたが、東京湾方面では珍しくもなんともない鳥さんですが、我が湘南では一応珍鳥扱いです。♪

もしかしたら私が第一発見者? と思ったら、顔見知りのカメラマンさんが来られて、このセイタカシギは昨日から居るそうです。 (^o^;)ゞ

で、日没前に西の公園へ。 ここもカワセミの姿はなく空振りを覚悟したのですが、遠くで「チ〜!♪」と言う可愛い声が。
その辺りに駆け付けて、探し回ってようやく見つけました。 

と言うわけで、本日の鳥撮りから。
まずは今期初撮り、本日のオオルリ。

  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]


  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]




川向こうの貯水池にて、セイタカシギとタシギ。 赤い目がなかなか出ず、難儀しました。

  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]


  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]


  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]


  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]


  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]




そして本日のカワセミ。

  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]




2018年4月18日(水)

朝方までしっかり降りましたね。 午後には雨も上がって天候も急速に回復、日差しが眩しいぐらいでした。

お天気も回復したので。張り切って出かけたのですが、いつもの池には先客さんは誰もいませんでした。
カワセミも居ないので、諦めて帰りかけたのですが、そこへ知人さんが来られたので、とりあえずご一緒することにしました。

そしたらほとんど同時にカワセミがやってきました。 グッドタイミングでしたね。
カワセミも無事撮れたので、次に近隣の田園ポイントに行ってみました。 

今日もキジは居ましたが、あまりスッキリしたところには出てくれなくて、おまけにホロ打ちもありませんでした。
その代わり、モズがモデルになってくれました。

次に行ったのは久し振りの地元高台の公園です。 夏鳥期待で行ったのですが、夏鳥は姿なく、代わりに冬鳥のシロハラがまだ居ました。
そして何よりビックリしたのが、以前はあまり見かけなかったタイワンリスがもの凄く増えていたことです。

と言うわけで、本日の鳥撮りから。
まずは近隣の田園ポイントのモズ。 

  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]


  実画像サイズ:853 x 1280  




いつもの池にて、ウグイスとガビチョウ。

  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]


  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]


  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]


  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]




地元高台の公園にて、まだ居たシロハラ。

  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]


  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]




そして、本日のカワセミ。

  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]




2018年4月17日(火)

朝からドンヨリと暗い曇り空で、しかも肌寒かったですね。
でも、私は暑いのに比べると、このぐらいの肌寒さは割と好きだったりします。

とにかく暗くて、とても鳥撮り日和とは言えない気候だったので、気分も乗らず、部屋でノンビリしようかと思ったのですが、
かと言って貼れるような気の利いた在庫もないし、とりあえず出かけることにしました。

まず向かったのは、昨日久し振りに水絡みが撮れたいつもの池ですが、先客の知人さんは×サインでした。
次に線路沿いの公園に行ってみました。 ここは桜の時期は終わって、カメラマンは誰もいません。

で、いつもカワセミがいる定位置の辺りを探してみましたが、カワセミは何処にも見当たりません。
ここも不在か、と諦めて帰りかけたのですが、よく通る大きな声で「チ〜〜!!♪」  カワセミは居場所を知らせてくれました。

いやぁ、わざわざ鳴いてくれて、とてもいい子ですね。 でも、居たのは池の中央にある島でした。
ちょっと遠かったのですが、とにかく撮れてよかったです。

つぎに向かったのは北の公園、ここは冬の時期は色んな鳥さんが居て賑わったのですが、今はモズが頑張っています。
なんとかモズが撮れたところで雲行きが怪しくなり、今にも降りそうになってきたので撤収、帰路につきました。

と言うわけで、本日の鳥撮りから。
本日のモズ。

  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]


  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]


  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]




そして、本日のカワセミ。 ちょっと遠かったのですが、撮れたのでヨシとします。♪

  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]


  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]




2018年4月16日(月)

晴れ予報でしたが、ドンヨリとした曇り空で、ちょっと肌寒いくらいでした。
ところが私の知人さんが北関東に鳥撮りに行かれたのですが、とんでもないピーカンで日差しが強すぎて難儀したそうです。

で、今日も午後から出かけたのですが、いつもの池では久し振りに私に向かって○サインです。♪
ここでカワセミを撮るのは何日振りでしょう。 とにかくカワセミ君元気そうで何よりでした。

短時間ですが水絡みも撮らせてもらって、意気揚々と撤収し、次に向かったのは近場のお山です。
午後3時半頃に水場に着いたのですが、先客は二組のご夫婦で、いきなりど真ん中の特等席の窓が空いていました。

ちょっといやな予感がしたのですが、その予感は見事に的中、とにかく何も来ません。 期待した夏鳥どころか、シジュウカラもメジロもヒヨも来ません。
結局水場では久し振りのノーシャッター。 足取り重く山を下ったのですが、途中の坂で鳥さん発見、なんとか空振りは免れました。

と言うわけで、本日の鳥撮りから。
長い階段坂を下る途中、一瞬ですが撮ることができました。 本日のアトリ、アカハラ、ガビチョウ。

  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]


  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]


  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]


  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]


  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]


  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]




そして、本日のカワセミ。 久し振りに水絡みのサービスがありました。♪

  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]


  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]


  実画像サイズ:1280 x 853  [この画像はサイズを 800 に自動縮小しています。クリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます]


[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21]
管理者用
今日 昨日

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50 :Edit by Yamamoto -
- JOYFULYY v2.50a :Edit by dosman -