2018年 2017年  2016年  2015年  2014年  2013年
  2012年  2011年  2010年  2009年  2008年  2007年

dosmanの鳥撮り日記
機材は一流 腕二流 朝の目覚めは超三流  dosmanの鳥撮り日記にようこそ ♪

[トップに戻る] [ワード検索] [過去ログ]





2019年4月20日(土)

今日は晴天でしたが、風が強かったですね。 でも、ひんやりした風で気持ちよかったです。

我が愛車のタイヤですが、昨年末に冬用に履き替えたままになっていました。
結局この冬も一度も雪の上を走ることなく、なんとも無駄なことをしてしまいました。

で、夏用に履き替えの予約を入れようとタイヤ屋さんに電話したところ、「この時間空いてるから、今来ればすぐに交換してあげるよ」
とのことで、すっ飛んで行きました。 冬用タイヤは思いっきりすり減って、来冬は使えません。

滅多に雪が積もらない湘南地区で高価な冬用は勿体ないですね。 しかも摩耗が早いです。 でも、雪道を走らないとは限りません。
なので、今度から夏は夏用、冬はオールシーズンタイヤを履こうかと思っています。 どうでしょうかね。

タイヤ交換はすぐに終わりました。 で、カワセミを撮りに線路沿いの公園に行って、今日はカワセミは定位置で撮らせてくれました。
その後、北の公園 → 地元公園 と廻りましたが、これと言った鳥さんは居ませんでした。

近隣遊水池に行ってみたところ、北側の田園地帯で知人さんがキジを撮っておられたので、お仲間に入れていただきました。
北の遊水池ではタシギが2羽、お食事中だったので、これも撮りました。

と言うわけで、本日の鳥撮りから
まずは本日のキジ。

  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  




本日のタシギ。

  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  




そして、本日のカワセミ。 久し振りの定位置。

  実画像サイズ:800 x 533  




2019年4月19日(金)

今日は暖かい一日でしたね。 季節はこれから猛暑の夏に向かうと思うと、ちょっと憂鬱です。

今日は昨日振られたオオルリを撮りに、渓谷の林道に再挑戦することにしました。
で、その前にカワセミを撮っておこうと、線路沿いの公園に行きました。

そしたら、先客の知人さんが私の顔を見るなり「もう10分早く来ればよかったのに!」
聞けば直前にカワセミの給餌や交尾とかのパフォーマンスがあったそうです。 いやぁ、毎度のことです。 (^o^;)ゞ

で、♂は飛び去って♀だけが松の陰にいたので、とりあえず証拠写真を撮りました。
とにかく先にカワセミを撮っておくと、気分的に楽ですね。 これで林道で粘れます。♪

渓谷に到着したのは午後3時半頃でしたが、昨日まで大変賑わっていたカワガラスポイントに誰一人居ません。
念のため階段を登って確認してみたら、雛の姿はなく、シーズン終了でしょうか。 (断定はできませんが)

さて、いよいよ林道散策です。 そしたらいきなりアオゲラの出迎えを受けました。 幸先よしです。
そして、その先では知人さんが2名、熱心に大砲を構えておられます。 レンズの先にはオオルリが! ついにオオルリに逢えました。♪

ところが、惜しいことに曇天空抜けで、全く絵になりません。 山が背景に入る立ち位置を探しましたが、樹木が邪魔して無駄でした。
とりあえず証拠写真だけ撮って、さらに奥に進みました。 この時期、オオルリは盛んに樹木の天辺で囀っています。

その声を便りに探し回って、ようやく見つけました。 でも、今度も曇天空抜けですが、なんとか背景に山が入る立ち位置が見つかりました。
そんなこんなで、ちょっと距離がありますが、やっとオオルリが撮れました。

と言うわけで、本日の鳥撮りから
今季初撮り、本日のオオルリ。 そして遙か遠くのカケス。

  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  




この鳥さんも久し振りです。 本日のアオゲラ。

  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  




そして、本日のカワセミ。 ほとんど証拠写真です。

  実画像サイズ:800 x 533  




2019年4月18日(木)

今日もまずまずの晴天でしたね。 風も穏やかでまさに鳥撮り日和でしょうか。

今日は午後から出かけて、今もっとも賑わっているポイントに行ってみました。
午前中に行った知人さんによりますと、あの広い駐車場が8割ほど埋まっていたそうです。

私が到着したのは午後2時半頃だったので、早朝来た人は帰られて、ポイントに近い駐車スペースが空いていて、歩かずに済みました。
それでも渓谷のカワガラスポイントは大勢の先客さんで賑わっていました。 知人さんも大勢おられました。

お目当てのカワガラス雛は一羽だけいました。 他に2羽巣立ったらしいのですが、下流に移動したそうです。
で、2時間以上、親の給餌がなく、雛は一羽でじっと待っています。

私も給餌シーンが撮りたくて、しばらく待ったのですが、待ちくたびれて、上のコマドリポイントに移動しました。
ここでも先客の知人さんが大勢おられたのですが、今日は朝から全く気配なくダメダメモードとのことです。

なので早々に諦めて元のカワガラスポイントに戻りました。 聞けばまだ給餌がないとのことで、ちょっと心配になってきました。
それでもしばらく待っていると、ようやく親がやってきて待望の給餌があって、やれやれでした。

なんとか給餌シーンが撮れたので、別方向の林道にオオルリとキビタキ期待で行きましたが、見事に振られました。
日没近くまで粘ればオオルリとかは撮れたかもしれませんが、カワセミをまだ撮っていないので、やむなく撤収しました。

次に向かったのは渓谷から車で15分ほどの、リハビリテーション病院前の池です。
でもカワセミの気配はなく諦めかけた時に遠くで「チ〜!」と言う鳴き声が。♪ 必死に探してようやく見つけました。

帰りに昨日シマアジが居た川に立ち寄ってみましたが、シマアジ♂2♀1はまだ居ました。

と言うわけで、本日の鳥撮りから
まずは給餌を辛抱強く待つ、カワガラスの巣立ち雛。

  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  




待望の給餌シーン。

  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  




リハビリテーション病院前の池にて、本日のカワセミ。

  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  




2019年4月17日(水)

なんだか渓谷方面が面白くなってきましたね。 皆さんいい写真を撮っておられます。
でも、へなちょこな私はあそこの坂を登るのが苦手で。。。 いつも体力不足を痛感します。 (^o^;)ゞ

今日は西の川にツバメチドリを撮りに行きました。 到着は13時40分頃でしたが、先客さんは数人で意外と少なかったです。
お目当てさんはまだ居てくれましたが、とにかく遠かったですね。

たしかに距離はありましたが今日は曇り空、日差しが強くて陽炎に悩まされるということはなくて、それが救いでした。
中州の奥でお休みタイムが多かったのですが、たまに飛んでくれました。 でもこれがまた手強くて、ほとんどがゴミ箱直行でした。

長く居ても状況は変わらなそうだったので撤収し、カワセミを撮りに西の公園に行ってみました。
ところがここではカワセミの気配が全くなく、やむなく撤収し、小さな貯水池に向かいました。

ここでもカワセミは居なかったのですが、知人さんの車を発見しました。 ところが知人さんはどこにもいません。
双眼鏡で探し回ったら、すぐ横の小川の下流数百メートルのところで熱心にシャッターを押しておられます。

何を撮っているのか気になったので電話してみたら、目の前にシマアジが居るとのことで、慌てて駆けつけました。
いやぁ、携帯(スマホ)はホントに便利ですね。♪  途中でカワセミのカップルも居て、これまたラッキーでした。

と言うわけで、本日の鳥撮りから
まずは本日のツバメチドリの止まりもの。 思いっきりトリミングしています。

  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  




ツバメチドリの飛びもの。 歩留まり悪かったです。 

  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  




本日のシマアジの♂2 ♀1。 元々4羽居たそうです。 今季シマアジはこれで5カ所目です。♪

  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  




そして、本日のカワセミ。 シマアジポイントに向かう途中に居たのですが、いきなり目の前でラブラブシーンがありました。

  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  




2019年4月16日(火)

今日も快晴でしたね。 でも、やっぱり風が強かったです。

今日も午後から出かけて、某公園の池でカルガモの雛が昨日5羽孵ったとのことで、張り切って向かいました。
ところがカルガモ親子は今日の午前中まで居たそうですが、昼前に抜けてしまったとのことで、超ガッカリです。

その後、土手のコムクドリポイントに移動しましたが、風が強くてコムクの出は今ひとつとのことで、中流域に移動しました。
先日シマアジが居た中流域ですが、今日は何も居ませんでした。

仕方なしに北の公園に移動、ここも目新しい鳥さんには会えず、どうにかホオジロが撮れただけでした。
日没前にいつもの池に行ってみましたが、これまた何も出てくれませんでした。 しかも風が冷たくて、慌てて防寒着を着用して粘りましたが、空振りでした。

と言うわけで、本日の鳥撮りから
今日も冴えない鳥撮りでした。 本日のホオジロ。

  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  




そして、本日のカワセミ。 嘴に何か付着しています。

  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 534  




2019年4月15日(月)

暖かかったですね。 あまり体調がよくないので、用心して厚着で出かけたのですが、
これが大失敗で、途中でなんだか熱中症のような感じで、絶不調でした。 (XoX;)

今日はオオルリとアオゲラが撮りたくて、知人さんの追っかけで2カ所廻ったのですが、どちらも完全に撃沈でした。
特にアオゲラポイントは駐車場から距離があって、おまけにアップダウンもあって、途中でヘロヘロになってしまいました。 (^o^;)ゞ

それでもお目当てが出てくれれば、元気も出るのですが、空振りだと帰りの足取りがとても重かったです。
その代わり、ここの池でなんとかカワセミが撮れたので、まだよかったです。 

帰りに北の公園にも立ち寄りましたが、これと言った成果はなく、日没前にいつもの池に行ってみました。
ここでもカワセミは奥のブランコに出てくれて、久し振りに撮ることができました。

また、すぐ近くでウグイスが鳴いているのですが、姿が見えず、かなりのストレスでしたが、
なんとか繁みの中で動き回っているウグイスの証拠写真は撮れました。 これが本日一番の成果でした。

と言うわけで、本日の鳥撮りから
まずは日没前のいつもの池にて、ウグイスの証拠写真をたっぷり5枚貼ります。

  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  




そして、本日のカワセミ。 1〜2はアオゲラの公園  3〜4はいつもの池。

  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  




2019年4月14日(日)

今日はまた風が強い一日でしたね。

いつも通りに午後から出かけようと思ったのですが、なんだか身体がだるくて。
熱は平熱です。 天気予報は夕方近くから雨予報になっていたので、無理はせず休むことにしました。

結局雨は降らなかったようですね。 今日も土手や渓谷は大勢のカメラマンさんで賑わったようです。

どちらにしても、我が鳥撮りは自転車操業なので、一日でも休むと途端に貼る画像が枯渇してしまいます。 いやぁ困りました。

と言うわけで、昨日の在庫でお茶を濁します。
まずは昨日のモズ。

  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  




昨日のカワセミ。

  実画像サイズ:800 x 533  




そして、昨日のネコ。

  実画像サイズ:800 x 533  


[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24]
管理者用
今日 昨日

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50 :Edit by Yamamoto -
- JOYFULYY v2.50a :Edit by dosman -