2018年 2017年  2016年  2015年  2014年  2013年
  2012年  2011年  2010年  2009年  2008年  2007年

dosmanの鳥撮り日記
機材は一流 腕二流 朝の目覚めは超三流  dosmanの鳥撮り日記にようこそ ♪

[トップに戻る] [ワード検索] [過去ログ]







2019年6月8日(土)

梅雨入り二日目ですが、今日はなんとかお天気も持ちこたえました。

今日も午後から出かけて、まずいつもの池に行ってみましたが、カワセミは不在でした。
そこへ知人さんが来られて、神社でアオバズクを撮られたそうなので、もう一人の先客さんと見に行くことにしました。

で、現地ではベテランの先輩さんがちょうど来られて、3人で熱心に探したのですが、見つかりませんでした。
仕方なく一旦撤収して、ヨシゴイポイントに行きました。 ここでは先客の知人さん3名が暇そうにされていました。

相変わらずヨシゴイの出はよくないそうで、早々と諦めて撤収し、何ヶ所か廻ったのですが、どこも鳥さんはいませんでした。
時刻は午後4時半、このままではノーシャッターで終わりそうなので、最後の望みをかけて北の公園に行くことにしました。

北の公園到着は午後5時半少し前ですが、カワセミは居てくれました。 本当にいい子です。♪
曇り空で暗くて、高ISOですが、なんとか丸坊主は免れてやれやれでした。

と言うわけで、本日の鳥撮りから。
本日のカワセミ幼鳥。 かなり強引ですが、花菖蒲絡みにしました。♪

  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  




2019年6月7日(金)

大方の予想通りですが、ついに関東地方も梅雨入りしましたね。

午前中は降らなかったようですが、いつも出かける時間帯には本降りとなっていました。
夕方から用事があったので出かけたのですが、さすがに鳥撮りはお休みしました。

と言うわけで、先日の鳥撮り在庫から。
一昨日のサカツラガン、成鳥をメインに。

  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  




2019年6月6日(木)

今日はまた日差しがとても強くて暑かったですね。 こんな日はテンション下がります。

今日は昨日の鳥撮りで行き帰りに渋滞に遭った影響でかなり疲れ気味でしたが、気合いを入れて午後から出かけました。
まずいつもの池に立ち寄ったのですが、カワセミは居ることは居るけれども、奥で動かないとのことです。

せっかくなので撮ることにしましたが、知人さんに「正面のあそこに居ます」と指さしで教えられても居場所が判りません。
別の知人さんにカメラの液晶に映してもらって、ようやく判りました。 本当に暗いところでジッとしていました。

無事にカワセミが撮れたところで、地元を廻りましたが成果なく、川向こうの田園地帯に行ってみましたが、何も居ません。
で、最後はダメ元でヨシゴイポイントに行ってみました。 このところ何度も行ってますが、オオヨシキリしか撮れません。

でも、昨日の知人さんのブログでヨシゴイを綺麗に撮られていたので、ようやく入ったのが確認できました。
先客さんは4名、知人さんは私の顔を見るなり「全然出ないよ〜」とのことです。

午後6時までに皆さん諦めて撤収されましたが、日没までまだ時間があるので、このまま帰るのは勿体ないので、私はしばらく頑張ることにしました。
この時間帯になると、さすがに涼しくて過ごしやすかったですね。

で、午後6時15分頃、奥の方で何かが動いています。 オオヨシキリがよく出てくる場所なのですが、念のため双眼鏡で見たら、大本命でした。♪
ほんの一瞬で証拠写真ですが、今季初撮りできて、やれやれでした。

と言うわけで、本日の鳥撮りから
まずは今季初撮り、本日のヨシゴイ証拠写真。

  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  




上空を飛ぶハヤブサと、夕陽に向かって囀るオオヨシキリ。

  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  




そして、本日のカワセミ。 現場では♂♀が判別できなかったのですが、いつもの♀のようです。

  実画像サイズ:800 x 533  




2019年6月5日(水)

今日は朝から薄曇りでしたね。 私はこう言う天気が一番好きです。

彩の国の某公園に居着いているサカツラガンですが、雛が孵ったとのことで、見に行きました。
今日は久し振りに昼前に家を出ました。 まずいつもの池に立ち寄りましたが、カワセミは不在でそのまま彩の国に向かうことにしました。

経路をカーナビに任せたところ、横浜新道から首都高羽田線→向島線→川口線→東北道なんてルートを案内するもんだから、
途中の堀切JCTとか、何ヶ所かで渋滞に巻き込まれて、2時間以上かかってしまいました。 やっぱり彩の国は圏央道で行くのが早いです。

で、公園到着は午後1時半過ぎでした。 このポイントは初めてですが、サカツラガンがたくさん居て、ちょっとビックリでした。
地元の人によると12羽居るそうです。 で、雛は早生まれが4羽、遅生まれが2羽居ました。

早生まれの先輩雛は孵って3週間以上経っています。 そして遅生まれの後輩雛は孵ってまだ一週間とのことです。
なので、どうしても可愛い後輩雛を重点的にたくさん撮ってしまいました。

ここのサカツラガンは毎年雛が産まれるのですが、天敵のカラスや猫に襲われて、繁殖は上手く行かなかったそうです。
でも、今回のように無事大きく育ったのは数年ぶりとのことで、地元の人も期待されています。

と言うわけで、本日の鳥撮りから
まずは一週間前に孵った後輩の雛ちゃん。

  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  




こちらは大きく育った先輩の雛ちゃん。 3枚目は左が先輩、右が後輩です。

  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  




成鳥は人慣れしていて、とてもフレンドリーでした。♪  3〜4枚目:階段を降りて、私のすぐ後ろを散歩するサカツラガン。

  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  




2019年6月4日(火)

今日は予定通り、昨日に引き続き眼科医に行ってきました。
結論を先に書きます。 異常なしでした。♪ \(^o^)/

受付後、瞳孔を開く目薬を右目につけてもらい、30分ほどすると右目がぼやけてきました。
で、診察室で写真撮影と、眼底検査をしてもらった結果、「網膜剥離、緑内障、白内障、いずれも発症していません」とのことでした。

結局「飛蚊症」は加齢によるものなので、日常生活に影響がない限り、気にすることはないとのことです。
とにかく重篤な病気でなくて、やれやれです。 せっかくですので、「花粉症で目が痒いです」と訴えて、点鼻薬を処方してもらいました。

いつも行く耳鼻科の医院はもの凄く待たされるので、助かりました。
今回は電車とバスで行ったのですが、帰宅後に洗面所の鏡で瞳を見たところ、右目の瞳孔が思いっきり開いていました。

と言うわけで、本日の鳥撮りはお休みしました。
先日のセイタカシギ在庫から。  親のところに雛がやってきて、お腹の下に潜りました。

  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  




次の子もやってきて、小さな足が4本になりました。

  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  




また次の子がやってきて、小さな足は6本になりました。 この風景はコチドリと同じですね。♪

  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  




2019年6月3日(月)

今日の昼間は日差しが強くて、鳥撮りの気候としては今ひとつでしたね。

今日は午後からいつもの川でカワセミをチョコ撮りしてから、眼科に行きました。
どうも右目の調子がよくなく、明るい空を見たりすると黒い糸くずのようなものが目の中を動き回ります。

所謂「飛蚊症」と言う奴です。 飛蚊症そのものは加齢とともに発症することが多く、
実はもう何年も前から発症していました。 でも、症状は軽く、日常生活にも特に影響はないので、気にしていませんでした。

ところが昨日になって、やたらと大きな糸くずが目の中を動き回って、気になって仕方がなかったのですが、
ネットで調べたところ、最悪「網膜剥離」の前兆かもしれないとのことで、診てもらうことにしました。

で、眼科には4時過ぎに行って、一通りの検査をしてもらったのですが、一番肝心な「眼底検査」は後日になりました。
と言うのも、眼底検査は目薬で瞳孔を大きく開いて、目の奥を隅々まで確認するのですが、

検査が終了しても、薬の効き目が数時間持続するので、その間瞳孔が開きっぱなしなんです。
なので、元に戻るまでの間、とても眩しかったり、ピントが合いにくかったりするので、車の運転は禁止なのです。

今回の眼科はたまに行く大型ショッピングセンター内にあり、いつも車で行っています。
なので、次回は徒歩で来るように言われました。  明日、電車とバスで行くつもりです。

で、眼科の診察が終わってから、まだ時間があったので、いつもの池に行ってみました。
夕方の5時半頃、ガビチョウが水浴びにきました。 そしてカワセミ♂が奥に一瞬姿を現しました。

と言うわけで、本日の鳥撮りから
まずは西日を浴びながら水浴びをするガビチョウ。 そして蝶。

  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  




そして、本日のカワセミ。 1枚目は診察前。 

  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  




2019年6月2日(日)

今日も昨日同様の曇り空でした。 雨も降りそうでしたが、なんとか夕方までは持ちこたえました。

今日も午後から出かけて、いつものようにまず近隣・地元を巡回しましたが、成果はありませんでした。
結局向かったのは、これまた毎度の北の公園、近場ではここだけが頼りです。

カワセミの幼鳥はしばらくすると現れてくれました。 そしていろんなところに止まってくれました。
特に飛びものや水絡みは狙ってないので、止まり場所に変化があるのは、とても助かります。 良い子ですね。♪

その後、川向こうの田園や、大川河口近くの漁港などを廻りましたが、ノーシャッターでした。

と言うわけで、本日の鳥撮りから
今日は北の公園のカワセミ幼鳥のみで恐縮です。

  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  




強引に花絡みも。

  実画像サイズ:800 x 533  


  実画像サイズ:800 x 533  


[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34]
管理者用
今日 昨日

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50 :Edit by Yamamoto -
- JOYFULYY v2.50a :Edit by dosman -